スーパーコンパニオンは風俗のように性的サービスを提供可能と思われていますが、実際は違うものです。

スーパーコンパニオンと風俗は別物

スーパーコンパニオンは過激な画像も出回っており、風俗並のサービスを受ける事が出来ると思われていますが、実際は風俗とは違います。

あくまで顧客を接待し、宴会を盛り上げる役割を行うコンパニオンですので最初から性的なサービスは期待出来ません。

通常の宴会であれば飲み放題と豪華な料理で満たされるものですし、さらに女性からのサービスとなると時間も必要になってきます。

スーパーコンパニオンは脱ぐ事も可能なコンパニオンですが、より過激なサービスを受ける為には個別交渉やサービスの延長が必要になっていきます。

パック料金でスーパーコンパニオンは呼ぶ事が出来ますが、期待されるサービスを受ける為にはプラスの料金が必要になると思って良いでしょう。

実際性的なサービスを提供して欲しいのであれば、風俗でサービスを受けた方が効率的ですし費用も安価に済むものです。

現在風俗の単価も下がってきていますので、スーパーコンパニオンを複数呼ぶ費用を考えたら風俗の方が安く済むでしょう。

ですがスーパーコンパニオンは宴会の延長線上に複数の男性でサービスを受ける、非日常感がサービスのキモとなる部分です。

非日常感を味わいたい男の性・・・こんな記事見つけました>>>混浴温泉を“のぞく”連中の不思議な行動。なぜ堂々と一緒に入らない?

女性を口説くような楽しみも味わう事が出来ますので、温泉のスーパーコンパニオン遊びは独特の楽しみがあり、リピーターも多いです。

男性独自のサービスではありますが、固定ファンも多くコンパニオンも供給されており質は維持されていますので、定期的な楽しみとなっています。

PICKUP記事

SIDE MENU